セサミン配合ドリンクは二日酔いに

大人になるとどうしてもお酒を飲む機会が増加します。
また大人と言えば女性は更年期障害http://www.mushishi-movie.jp/kounenki.htmlなんかが気になりますね。 お酒に強い人は勿論、アルコールに弱い人でも社会人としての付き合いとして、どうしても飲まなければいけないこともあります。
お酒は、適量に摂取すれば薬にもなると言われています。
気心の知れた友人達とお酒を飲み交わすことはストレス解消の手段ともなりますし、血行を良くして体を温めてくれる効果もあります。
適度なお酒は食欲も増進させてくれるとも言われます。
しかし、許容範囲をこえて飲み過ぎてしまうと、次の日二日酔いに襲われてしまいます。
ガンガンとした頭痛や、吐き気は非常に辛いものですから、できるならこのような症状に見まわれないようにしたいものです。
二日酔いに効くといわれる食品は、色々ありますが、セサミンもその一つになります。
セサミンは、ごまに含まれるゴマリグナンという成分を構成するものの一つで、黒ごまよりも白ごまに多く含まれています。
ポリフェノールの一種でもあり、ごまの効果的な成分が、ぎゅっと凝縮されているものです。
ただ、ごまには本当に僅かな量しか含まれていない希少な成分ですし、意外とカロリーも高く消化もあまり良くないため、より効果的にとるならば、サプリメントやドリンクタイプが良いと思います。
そもそも、あのいやな二日酔いは、アルコールを摂取することで体内にアセトアルデヒドという物質が発生し、これが酵素によって水と二酸化炭素に分解され体外に排出されるのですが、このアセトアルデヒドとは非常に毒性の強い成分なのです。
ですから、このアセトアルデヒドが上手く体外に排出されずに体内に残ってしまうと二日酔いになってしまうのです。
アルコールを分解する臓器である肝臓の働きを助けることが、二日酔いを予防する方法になります。
肝臓に届かない成分が多い中で、セサミンは直接肝臓にまで届き、分解酵素に働きかけてくれるのです。
また肝臓の活性酸素を除去したり、細胞の老化を防止してくれるために、肝臓の機能自体も高めてくれます。
薬ではなくあくまでも食品ですから、特にいつ飲まなくてはならないという指定はありませんが、二日酔い防止にはアルコールを摂取する30分前には飲むと良いとされています。
また、普段から飲み続けることにより、一時的な効果ではなく肝臓そのものの機能を向上することに役立ちます。
お酒を飲む機会は、男性に多いため、二日酔いに悩む人も男性が多いのですが、サプリメントを飲む習慣のない男性にとっては、栄養ドリンクのようにぐいっと飲むことのできるセサミン配合のドリンクタイプがお勧めです。
こちら セサミンの摂取目安についても知っておく必要があります。
健康ドリンクである青汁の人気ランキングも良かったらご覧ください。

トップに戻る